八丁三所

平安時代に私市の獅子窟寺(ししくつじ)で弘法大師が修行していた折、天から北斗七星が星田の3か所に降りたという言い伝えのある場所です。 その場所は、星田の光林寺(こうりんじ)、星の森、妙見山(みょうけんざん)で、それぞれの […]

星田妙見宮

平安時代に獅子窟で弘法大師が修行していた折、天から北斗七星が星田の3か所に降りた場所の一つです。ご神体は降星伝説の2つの巨大な織女石(おりひめいし)です。2月の「星祭」、7月の「七夕祭」「星降り祭」の、由緒ある「3大星の […]