競技規則・注意事項

競技規則

①定められたコースのタイムレース方式(所要時間の少ない選手から順位を決定)となります。
※トリオ(3名1組)で参加の場合は必ず3名同時にスタート、ゴールをしてください。計測タイムは多少誤差が出る為、3名で一番速い方の計測タイムとさせていただきます。※同時スタート、ゴールを行っているかの確認として、全てのメンバーが1分以内にスタート・ゴールしているか確認します。1分を越えている場合は失格とさせていただきます。

※表彰対象は
◆一般個人[男子、女子]:各1〜3位、
◆トリオ(3名1組)[トリオ男組(男性のみ)、トリオ女組(女性のみ)、トリオ男女混合]:各1〜3位
となり、エントリー種目別となります。

②レースは下記各関門に制限時間を設けます。各関門の制限時間を越えた選手はレースを中止し、
コース誘導スタッフの指示に従い下山してください。

第1関門 いきものふれあいの里(約13.5km地点)/制限時間:13:15(スタート後3時間45分)
フィニッシュ 私市小学校(20km地点)/制限時間:15:00 (スタート後5.5時間)

③全コースにおいて、イヤホンをして音楽を聴きながら走る行為は禁止します。

④レース中に競技を中断(棄権)する場合は、安全確認上、必ずエイドステーションのスタッフまたはコース誘導スタッフまで申し出てください。

⑤競技続行が不可能と判断された選手は、大会役員およびスタッフの判断で競技を中断させることがあります。

⑥レース中に主催者が安全に大会を運営出来ないと判断した場合、大会の中止、競技内容を変更することがあります。

⑦以下の選手は失格とします。

・競技規則に違反したり、大会役員およびスタッフの指示に従わなかった選手
・各関門およびフィニッシュ制限時間を越えた選手
・ゼッケンを着用しなかった選手
・レース中にゴミを投棄した選手
・不正行為のあった選手

注意事項

①大会当日は、健康保険証を必ずお持ちください。

②受付時間に遅れた場合は、出走をお断りします。

③大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。

④荒天等により大会を行うことが不可能と判断される場合、競技を中止する事があります。中止の場合は参加費用の払い戻しはいたしません。

⑤自己都合により大会不参加の場合、大会当日に配布される参加賞等の発送及び参加費用の払い戻しはいたしません。

⑥行動食、ドリンクは各自、必要と思われる量を携行してください。ゴミ削減の為、エイドステーションではマイコップ(またはボトル)をご持参いただき、補給してください。

⑦雨具や防寒具、ファーストエイド(応急セット)などは各自の判断でご持参ください。

⑧ゼッケンは前方の見えやすい位置に装着してください。

⑨登山者やハイカーには十分ご注意ください。すれ違う、追い抜く場合は必ず歩いて、接触事故等にご注意ください。無理な追い越し等危険行為は決して行わないでください。

⑩コース中に一般道を横断する箇所が数箇所あります。車やバイクに十分注意して横断してください。

⑪ゴミ等はすべてお持ち帰りください。

⑫大会の映像・写真・記事・記録等(氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用される場合があります。その掲載権・使用権は主催者に属します。

最終更新日 : 2019年7月22日