かるちゃーのスイッチ

交野には七夕伝説や巨石にまつわる逸話、
数々の遺跡や史跡など趣きあるスポットが点在。
かるちゃーのスイッチを押して歴史や文化に触れよう!

私部城跡

きさべじょうあと

別名、交野城といい、城主は安見氏です。安見氏は大和筒井順慶によって滅ぼされました。現在は畑や田の中に3つの高まりが残るのみですが、これが曲輪跡であり、小字で城、天守と呼ばれています。付近に宅地が残っていますが、大阪の平野部に残る中世の平城としては貴重な遺跡です。

住所交野市私部6-13−11
アクセス京阪交野線交野市駅下車 徒歩約10分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


調べる

スイッチで探す

種類で探す

駅周辺で探す

京阪電車・交野線

JR学研都市線(片町線)